スポンサードリンク
Home >> スープダイエット >> 番外編キャベツダイエット
Page: 1/3   >>

番外編キャベツダイエット



番外編キャベツダイエット





スープダイエットにもいくつかの種類があり、それぞれの方法によって

「野菜スープ」「毒だしスープ」「デトックススープ」とスープの呼び方もいろいろです。

どのスープにも必ず入っている野菜がキャベツ。

そのキャベツを使ったダイエットも一時流行りましたよね。

ここではスープダイエットの番外編としてキャベツダイエットの紹介をしたいと思います。



まずキャベツダイエットの進め方の説明から・・・

スーパーなどでキャベツを買って来たら、1/6にカットします。

この1/6カットのキャベツが1回に食べる量です。

このキャベツを大体5cm角位の大きさにザクザク切り、

夕食前に生のまま10分かけてよく噛んで食べます。

一口30回ほど噛むとよいでしょう。

よく噛んで時間をかけてキャベツを食べることで、

脳の満腹中枢が刺激されて、夕食の食べすぎを防ぐことができます。

生のキャベツが食べにくい人は、ノンオイルドレッシングやポン酢などで味付けして食べてください。

あとはバランスのよい夕飯を普通に食べてOKです。



キャベツの準備も何となく簡単で、いつもと変わらない食事でよいため続けられそうな気がしませんか?

ではなぜキャベツがダイエットに有効なのでしょうか。

まずキャベツの栄養についてですが、キャベツにはビタミンC、ビタミンU、ビタミンK、

カリウム、カルシウム、食物繊維が含まれ、それぞれが体によい効果をもたらします。

ビタミンCは抗酸化力を持ち、成人病予防に効きます。

ビタミンUは胃酸の分泌を抑え、ビタミンKは出血した際の止血の役割を果たし、

カリウムは高血圧予防、カルシウムは歯や骨の生成を促し、食物繊維は腸内環境を整え便秘を予防します。

またキャベツがダイエットに向いている何よりの理由は、その歯ごたえにあるでしょう。

生キャベツには程よい固さがあり、飲み込むまでに何回も噛む必要があります。

よく噛んで食べる習慣が薄れている現代人にとって、食事の基本を思い出させてくれる食材です。



このキャベツダイエットは毎日夕食の前にキャベツを食べるので、そのうち飽きてくるかもしれません。

そんな時はキャベツをスープにしたりお浸しにしたりとアレンジを加えてもよいと思います。

方法が簡単なので「とりあえずキャベツ1玉を買って6分割して、

6日間は続けてみようかな」という気になりませんか?

日頃の野菜不足を解消するためにも、一度試してみるのもよいと思います。


















shigiyuki | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:スープダイエット
Home >> スープダイエット >> 食事改善型デザートスープ

食事改善型デザートスープ



食事改善型デザートスープ





ダイエット中だけど甘いものが食べたい、そんな人のために

カロリーを抑えたおやつレシピの本などがたくさん出版されています。

「ダイエットしているんだから、おやつなんて我慢すべき」と言われてしまうかもしれませんが、

ストレスはダイエットの大敵なので様々な欲求を上手く解消していく必要もあるのです。



甘いものが食べたくなったら、フルーツを摂るようにしましょう。

砂糖や油のたくさん入ったお菓子に比べてカロリーはずっと低いですし、

フルーツにはビタミンCなど美容に効果的な成分も含まれています。

数あるダイエット法の中には、毎日果物を摂りましょう、というプログラムもあるくらいです。



ここではスープダイエットらしく、甘いものもスープで摂れるような

「りんごとさつま芋のポタージュスープ」のレシピを紹介します。

いつも生で食べていたフルーツも、デザートスープにすることで目先が変わって飽きずに食べられます。



【材料】2人分

:さつま芋…100g

、りんご…50g

、玉ねぎ…30g

、レーズン…20g

、バター…10g

、牛乳…1/2カップ

、水…1/2カップ

、メープルシロップ…大さじ2

、ラム酒…大さじ1

、シナモン…少々




【作り方】

1.さつま芋、りんごは皮をむいて薄切りに、玉ねぎも薄切りにします。

2.レーズンはみじん切りにしてラム酒に漬けておきます。

3.鍋を温めてバターを入れ、弱火で玉ねぎが透き通るまで炒め、

1.のさつま芋とりんごを加えてさらに炒めます。

4.3.に水を加えて強火にし、煮立ってきたら弱火にしてさつま芋が柔らかくなるまで10分ほど煮ます。

5.4.の火を止めミキサーに移し、牛乳、メープルシロップとともにミキサーにかけます。

なめらかになったら鍋に戻し、ひと煮立ちさせ、器に注ぎ分けたら2.のレーズンとシナモンをかけます。




さつま芋は太りそうな素材ですが、食物繊維やビタミンCが

豊富に含まれているので量に気を付けていればぜひ摂りたい食材です。

適度な油も一緒に摂ることで、便秘予防にも効果があります。



「リトルキッチン」でこの記事をチェック!「リトルキッチン」でこの記事をチェック!















shigiyuki | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:スープダイエット
Home >> スープダイエット >> 食事改善型雑穀リゾット

食事改善型雑穀リゾット



食事改善型雑穀リゾット





他のスープダイエットの説明の中にもありましたが、

健康的なダイエットでは白米より玄米や雑穀ご飯をすすめられます。

雑穀は最近流行っていますので、スーパーでも簡単に手に入りますし、

手間がかからないように改良されていますので炊き方も白米とそんなに変わらず簡単です。

ここではそんな雑穀ご飯を使ったスープ「雑穀リゾット」のレシピを紹介します。



【材料】2人分

:トマト…1/2個

、玉ねぎ…1/4個

、パプリカ(赤・黄)…各1/4個ずつ

、ピーマン…1/2個

、しめじ…30g

、にんにく…1片

、雑穀ご飯…200g

、水…2カップ

、白ワイン…大さじ2

、オリーブオイル…小さじ2

、塩こしょう…少々




【作り方】

1.玉ねぎ、にんにくはみじん切りに、トマト、パプリカ、ピーマンは

1cm角に切り、しめじは石づきをとって小さく分けておきます。

2.雑穀ご飯はザルに入れて水洗いをし、ぬめりをとっておきます。

3.フライパンを熱してオリーブオイルを入れ、弱火でにんにくを炒めて

香りが立ってきたら玉ねぎを入れて透き通るまで炒めます。

そこへパプリカ、ピーマン、雑穀ご飯を加えて中火で炒めます。

さらにトマトを加えてなじませたら白ワインを加えて強火にしてアルコールを飛ばします。

4.3.にしめじ、水を入れて強火にし、煮立ってきたら

弱火にして2?3分煮、塩こしょうで味を整えます。




1人分のカロリーはおよそ260kcalになります。

主食になるリゾットとしては低カロリーに抑えられていると思います。

また、このレシピはカラフルで見た目にも楽しいリゾットです。

ピーマンに豊富に含まれるカロチンは油で炒めることでからだへの吸収がよくなります。

その他ピーマンに含まれるビタミンCは熱で壊されにくいので、

炒めてスープやリゾットに利用するのがおすすめです。



「リトルキッチン」でこの記事をチェック!「リトルキッチン」でこの記事をチェック!














shigiyuki | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:スープダイエット
Home >> スープダイエット >> 食事改善型ミネストローネ

食事改善型ミネストローネ



食事改善型ミネストローネ





短期集中型のスープダイエットでは、決まったレシピのスープを

毎日の食事代わりに飲むというルールがありますが、

そのようなヘルシーなスープを普段の食事メニューとして

積極的に取り込んでいれば肥満は防ぐことができるでしょう。

ただし期間限定だからうす味でも我慢できますが、

普段の食事として野菜スープを食べるのならおいしい方がいいに決まっています。

ダイエットスープと感じさせないようなおいしさで、

しかもカロリーは低く抑えられたスープレシピを紹介します。



【材料】4人分

:玉ねぎ…100g

、にんじん…80g

、セロリ…50g

、じゃがいも…100g

、ズッキーニ…80g

、いんげん…60g

、ピーマン…1個

、キャベツ…2枚

、にんにく…2片

、パセリ…1本

、コーン…60g

、押し麦…15g

、ヒエ…15g

、トマト缶…200g

、水…7カップ

、オリーブオイル…大さじ1

、顆粒コンソメ…小さじ2

、ベイリーフ…1枚

、塩コショウ…少々




【作り方】

1.玉ねぎ、にんじん、セロリ、じゃがいも、ズッキーニ、いんげん、ピーマンは

洗って必要があれば皮をむき、1cm角のサイコロに切ります。

キャベツは食べやすい大きさに切り、パセリとにんにくはみじん切りにします。

2.鍋にオリーブオイルを熱し弱火でにんにくを炒めます。

にんにくの香りが立ってきたら玉ねぎを加えて

透き通るまで炒め、他の野菜も加えて中火でよく炒めます。

3.2.の鍋に水、トマト缶は汁ごと、顆粒コンソメ、

ベイリーフ、コーン、押し麦、ヒエを加えて強火にし、煮立ってきたら弱火にします。

鍋にふたをして、野菜が柔らかくなるまで弱火で20分ほど煮込みます。

4.塩コショウで味をととのえて、仕上げにパセリのみじん切りを振りかけます。




1人分のカロリーはおよそ140kcalになります。

トマトはビタミンの宝庫であり、またリコピンも豊富です。

リコピンはがん予防に役立ち、トマトの酸味の素であるクエン酸は疲労回復にも効果があります。

トマトはカロリーが低く栄養価は高めなので、

このようにスープとしてもどんどん取り入れたい食材です。

家にある半端野菜も利用できるスープなので、トマトベースのミネストローネは

冷蔵庫の野菜室を一掃する日にも持って来いのレシピだと思います。



「リトルキッチン」でこの記事をチェック!「リトルキッチン」でこの記事をチェック!















shigiyuki | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:スープダイエット
Home >> スープダイエット >> 食事改善型クラムチャウダー

食事改善型クラムチャウダー



食事改善型クラムチャウダー





ダイエットとおいしいものは敵対関係にあると思われがちですが、そんなことはありません。

無理なく続けられないとダイエットの意味がありませんので、

ダイエットメニューはおいしいものであることも大切な条件のひとつです。

おいしい上に栄養面でも優れていてカロリーは控えめ、

そんなダイエットメニューとして具だくさんのスープがおすすめです。

ここで紹介するダイエットスープはあさりの旨味を生かしたクラムチャウダーです。

クリーム系のスープでも野菜をたっぷり入れて手作りすれば、

おいしくカロリー控えめに作ることもできるのです。



【材料】2人分

:あさり水煮缶…1缶

、じゃがいも…1個

、玉ねぎ…1/2個

、にんじん…1/3個

、ほうれん草…1/2束

、牛乳…1カップ

、水…(あさり缶汁と合わせて)2.5カップ

、バター…10g

、小麦粉…15g

、顆粒コンソメ…小さじ1

、塩コショウ…少々




【作り方】

1.じゃがいもは皮をむいて1cm角のサイコロに切って水にしばらくさらします。

にんじんは皮をむき1cm角のサイコロに、玉ねぎは皮をむいてみじん切りにします。

2.ほうれん草は茹でてから水気を切り食べやすく切り分けておきます。

3.鍋を熱してバターを入れ、玉ねぎを透き通ってくるまで炒めます。

そこへ水気を切った1.のじゃがいも、にんじん、あさりの身を加えさらに炒めます。

4.3.の鍋に小麦粉を加え、具にまぶしつけるように炒め、牛乳と水を少しずつ加えてよく混ぜます。

コンソメも加え、強火にして一度煮立ったら弱火にし、野菜が柔らかくなるまで15分ほど煮ます。

5.塩コショウで味をととのえ、2.のほうれん草を加えて出来上がりです。




1人分のエネルギーがおよそ250kcalになります。

あさりはカロリーが低くタンパク質が豊富です。

またカルシウムや鉄分、ビタミンB2、タウリンも含み、

ダイエット中の栄養補給には進んで摂りたい食品です。

ここでは手軽に缶詰を利用しました。
じゃがいもが入って腹持ちもよいので、このダイエットスープを

メインにする日は、主食は控えめにするとよいでしょう。



「リトルキッチン」でこの記事をチェック!「リトルキッチン」でこの記事をチェック!















shigiyuki | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:スープダイエット
Home >> スープダイエット >> 食事改善型ダイエットスープを食卓の中心に

食事改善型ダイエットスープを食卓の中心に



食事改善型ダイエットスープを食卓の中心に





ダイエットと言うと、とにかく食事量を減らして
体重を落とすことが重要と考えている人が多いのは残念なことです。
ただ体重を落とすだけがただしいダイエットではありません。
美しく健康に痩せるためには食生活の改善が必要です。
食べ過ぎ、油の摂り過ぎに注意して水分をたっぷり摂り、新鮮な野菜や果物、
穀物や豆を中心に食べていくことが大切です。


普通の家庭でこれらすべてに気をつけて完璧な食事を用意するのは困難なことです。
しかしこうした食生活を実行するのにお助けメニューとして
活躍してくれるのが、野菜たっぷりの具だくさんスープです。
野菜はデトックス効果のある食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富で、
便通もよくすることから常にダイエットメニューの中心にあります。
しかし1日に必要と言われている350gの野菜を毎日食べることは、なかなか大変なことです。
そこで野菜たっぷりダイエットスープの登場です。
この後に紹介するダイエットスープのレシピでは、1日の必要量の半分の野菜が摂れるものもあります。
汁物としてのスープでなく食事スープとして食べられるよう、
量も多めにしてありますがカロリーは低く抑えられています。
またスープにすることで、ビタミンBやビタミンC、カリウムなど
水に溶けやすい栄養も無駄にしないで食べることができます。
そしてあくまで「おいしく」食べられることが大切です。
ダイエットのため、とおいしいと思えないスープばかりを食べていても続きませんからね。
おいしく食べられるダイエットスープを食事の中心にして、
野菜不足を解消して健康的なダイエットをしてください。

「リトルキッチン」でこの記事をチェック!「リトルキッチン」でこの記事をチェック!















shigiyuki | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:スープダイエット
Home >> スープダイエット >> 健康増進型肥満について

健康増進型肥満について



健康増進型肥満について





肥満は様々な病気を引き起こす大きな要因のひとつです。

メタボリックシンドロームという言葉が広く知られるようになり、

会社でもメタボ検診が始まりましたね。

病気を防ぐため、というよりはメタボ検診でひっかからないために、

これまでに紹介したようなスープダイエットを実践している人も少なくないでしょう。

今までダイエットは若い女性のものというイメージが強かったのですが、

メタボが話題になってからは中年男性にまでダイエットが広がっていったような気がします。



さて、太った人を見ると「あの人、肥満だわ」と言う人もいますが、

具体的に肥満とは体脂肪が増え過ぎた状態を言います。

通常、肥満を見る目安となるのが「BMI」という、身長と体重から割り出される数値になります。

BMI値は、体重(キロ)÷{身長(メートル)×身長(メートル)}で計算し、

18.5未満が痩せすぎ、18.5以上25未満が普通、25以上が肥満と判定されます。

もっとも病気の少ない値が22になるので、BMI値22が標準とされます。

身長と体重のみで計算されるBMI値では、

例えば筋肉質で体重が重くなっている人は値が高くても肥満にはならない、などの例外もあります。

しかしこの値はほとんどの人には当てはまる目安となるので、日頃の体重管理に役立てるとよいでしょう。



肥満には「皮下脂肪型」と「内臓脂肪型」があり、

前者の皮下脂肪型は洋ナシ型の体型になり女性に多いタイプです。

内臓脂肪型は男性に多く、リンゴ型肥満とも呼ばれます。

見た目に太っているイメージなのは皮下脂肪型ですが、

生活習慣病などの原因となりやすいのは、この内臓脂肪型肥満なのです。

しかしなかなか落ちない皮下脂肪に比べ、内臓脂肪は

食生活の改善によって落ちやすいという特徴があります。

そのため野菜スープを利用したダイエット法の効果も現われやすくなります。

メタボ検診を突破するためだけでなく恐ろしい生活習慣病を未然に防ぐためにも、

今一度食生活を見直して余分な脂肪を落として行きましょう。


















shigiyuki | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:スープダイエット
Home >> スープダイエット >> 健康増進型注意事項

健康増進型注意事項



健康増進型注意事項





人が本来持っている健康な体に戻す効果が期待できる、甘い野菜スープを使ったダイエット法ですが、

このダイエットを実践するにあたっていくつか気をつけておきたいことがあります。

基本的にこのスープは野菜と水だけを材料としているので、

もともと普通の食事をしていた人が飲む分には何ら問題はありません。



しかし中には「腎臓が悪くカリウムの摂取を控えめにするよう言われていますが、

この野菜スープは飲んでも大丈夫でしょうか?」と不安を持つ人もいます。

この野菜スープにも含まれているカリウムは血圧が高めの人には血圧改善のために効果的なのですが、

腎臓を悪くしている人はカリウム摂取を制限されることがあるのです。

もちろん心配なことは主治医と相談した上で実践すべきですが、

野菜スープダイエットをしたい場合は日頃摂っている果物や黒砂糖を減らし、

全体としてのカリウム摂取量を調整するとよいでしょう。

また、スープに自然塩をひとつまみ加えると栄養成分のバランスが整い、腎臓にも優しいスープになります。



その他、野菜スープダイエットを控えた方がよいケースとして重い腎臓病の人、

腸閉塞を起こしている人、ひどい下痢をしている人など、

水分やミネラルの摂取を制限されている場合があります。

それ以外であれば、子どもからお年寄りまで、また妊婦さんでも

この野菜スープダイエットを実践しても大丈夫だそうです。

むしろ食生活を見直す必要のある大切な時期に、このスープを飲むことが有効に働くでしょう。



スープを飲むときの注意事項ですが、なるべくスープは温かい状態で飲んでください。

夏場の暑いときでも、スープを冷やすことなくせめて常温で飲むようにしましょう。

またまとめて作って冷蔵庫で保存しておいたスープを温める際は、

なるべく電子レンジではなく鍋で温めるようにしてください。

できるだけ自然な状態のスープを飲むことが理想なのです。

















shigiyuki | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:スープダイエット
Home >> スープダイエット >> 健康増進型痩身以外の効果

健康増進型痩身以外の効果



健康増進型痩身以外の効果





この甘い野菜スープを飲むダイエット法では、

健康増進型と呼び名をつけただけあって健康面でのさまざまな効果も体験談として報告されています。

ダイエット自体がもともと体を元の健康な状態に戻すことを目的としているのですが、

ダイエットを試みる多くの人が「ただ痩せること」を

目的に無理な食事制限などを行なっている気がします。

このスープダイエットでは、そんな間違ったダイエットを試して失敗している人にも、

健康な体を取り戻すために取り組んでみてほしい方法です。



さて、お医者さんが勧めていることもあり、このダイエット法を実践した人には

痩身以外のさまざまな健康効果があらわれているようです。

その例をいくつか紹介したいと思います。

●血圧

血圧が高めで降圧剤を服用していた人が、正常値に戻ったそうです。

スープダイエットと食生活の改善で体重が落ちたことも、

血圧を正常に戻すことができた要因のひとつでしょう。

●肌

40代でこのスープダイエットを実践した人の中には、老人性のシミが薄くなった、という人もいます。

また肌の張りやツヤが出てきた、皮膚が若返ってきた、と喜んでいる女性も多いそうです。

●便

肉が食生活の中心にあると、便やおならの臭いがくさくなると言われます。

これは腸内に悪玉菌が増え、腐敗が進むからです。

また肉ばかり食べていると便が細く、キレも悪くなりがちです。

そこで野菜スープを毎日飲み野菜中心の食事を心がけていると、

腸内の善玉菌が増え便もおならも臭わなくなります。

便やおならが臭くないわけがない、と思うかもしれませんが、

ヤギやヒツジなど草食動物の糞がそれほど臭わないことからも納得せざるを得ないでしょう。

野菜スープを毎日の週間にして便の状態をよくすれば、便秘や痔も解消できます。

●花粉症

野菜スープを毎日飲み穀物菜食を心がけて過ごしていたところ、

頭痛まで起こしていた花粉症の症状が軽減したという人がいます。



これらの様々な効果は、野菜の持つミネラルやビタミン、食物繊維、

そしてファイトケミカルを効率よく吸収できたことの結果と言えるでしょう。

野菜は薬ではありませんが、人間の体を作る食物をきちんと選ぶことで、

本来の健康な体に戻すことができるのです。


















shigiyuki | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:スープダイエット
Home >> スープダイエット >> 健康増進型心がけること

健康増進型心がけること



健康増進型心がけること





甘い野菜を使ったスープダイエットでは、ダイエット効果を最大に引き出すために1日2回、

空腹時に200mlずつスープを飲むことをお勧めしますが、

それ以外に何か食生活において心がけておくことはあるのでしょうか。

特にこれと言った決まりがなくて続けやすいのも、このダイエット法の特徴ですが、

やはり不摂生な生活を送っていてはダイエットどころか健康さえ失ってしまいます。

食生活においても同じで、体のことを考えて食べ物を摂ることも必要です。

ここでは、スープを飲むこと以外に心がけておきたい食事の内容についてお話したいと思います。



どんなダイエット法でもそうだと思いますが、食事の内容は穀物菜食が基本となります。

しかし一般の家庭で、完璧な穀物菜食を行なうのはとても難しいことです。

完璧にしようと気負い過ぎずに、できるところから少しずつ始めてみましょう。



まず主食のご飯を玄米に変えてみましょう。

玄米は白米に比べて歯ごたえがあり、においも始めは気になるかもしれません。

しかし慣れてくると案外あの歯ごたえがクセになるものです。

玄米は一晩水に浸けておく、という一手間さえ加えれば普通に炊飯器でも炊くことができます。

玄米のほか、最近スーパーや通販でもよく見られる雑穀を混ぜて炊くのもよいと思います。

今では白米に負けないおいしさの雑穀ご飯も食べられるようになりました。



その他、食べる量を腹八分目としていれば、スープ以外の食事は普段通りでよいそうです。

あまり厳密な制限があると続けられないですからね。

食べるときには一口につき50回くらい噛むつもりで、ゆっくりと時間をかけて食べてください。

食事に20分以上かけていると、満腹中枢が刺激されて食べすぎを防ぐことができます。



主食を白米から玄米や雑穀ご飯に変えること、よく噛んでゆっくり食べること、

このふたつを心がけておけばスープダイエットの効果も自然に現われてくることでしょう。


















shigiyuki | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:スープダイエット
スープダイエット | ハピファンレシピ[PR]

糖尿病の方必見

【糖尿病】薬なし注射なしで、食事だけで血糖値を下げる藤城式食事法DVD。たったの3日でも血糖値が下がっていきます。改善しなければ100%返金。(DVD付き)

WELCOME

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ロリポップ!なら初心者でも安心!
WordpressやMovable Typeの簡単インストールや、ショッピングカートなど
誰でもカンタンに使える機能が満載!

大容量42.195GB、メールアドレス数無制限、共有SSL対応のレンタルサーバー『ヘテムル』
格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─
あなたのWEBサイトをレベルアップさせるには【ドメイン】!
     ■ドメイン取るならお名前.com■

Profile

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
ブログランキング【くつろぐ】 「リトルキッチン」掲載中のハピファンレシピ記事 Yahoo!ブックマークに登録 My Yahoo!に追加 あわせて読みたい